FC2ブログ

留萌沖堤偵察

気分はもうお盆まっしぐらの8月。
数年来、北方面に出向いていなかったのですが、今後の計画の糧に、留萌沖堤にいってきました。



混むのと、マナーあまりよくないと聞いていて敬遠していたのですが、時季も外れているし、
いっちょいってみるかとバケ釣り便乗形式で初上陸。





未明に着いてみると、降りるエリアの喫水が低いことに面喰らいます。

小樽も低かったか・・。

ベタ凪無風なのでラクでしたが、ちょっと荒れると渡れないんでしょうね。

また、昨秋灯台が折れたことも気になってましたが、仮設のミニ灯台が。



夜からの先行組と、同船組で、この時期でも10人はおりました。

到着時すでに先行組がグダッていたのがすぐわかり、こりゃ釣れてないなとすぐ察せてしまいます。





とはいえ開始まもないのでビュンビュンと投げ歩いていると、レギュラーなクロソイ。



805DSC_0046 (1)

ついで、底をしつこく攻めていると、ソゲサイズではあるもののヒラメが。
インチクタイプのジグでした。



いったんワームに切り替えると、数キャストでボロボロにされます。

鳴き声はかわいいあいつが大量に釣れてきました。





気温があがりはじめ、次第になにも起きないのをみな確信しだし、まったりとした時間がすぎていきます。

まぁ予想はしていた展開で、同行氏は穴釣りでお持ち帰り30UPクロソイを確保してます。



わたしは穴釣りはせず、広い防波堤を端から端まで写真撮りつつ、踏破してみます。

今回はまったくどこも潮が効いてなかったですが、北側先端も意外によさそうでした。



もともと我々は早上がり予定で、昼まで予定の他の同行組も早上がりしたい、
と話していたのですが、明らかに釣り人ではない小舟が沖堤にやってきます。


805DSC_0046 (2)

灯台の調査か工事の人たちで、先端で測地や潜水がはじまったりしてます。

うーむ、灯台が折れた影響はまだ続いているんですね。







というわけで、たいした釣りにもなってないのですが、バケの人は、これがけっこうな枚数のヒラメを釣っているんですよね。
ごく一部、船が流していたエリアにキャストで到達しそうでしたが、メインの外海沖には届かない。
バケは水深20mくらいでやっているとのこと。

小樽周辺でバケをやる同行氏によると、ここは数釣りに強い場のようだ、との所感でした。



これで、道内の、確立されている沖堤防船渡しは、函館以外は一度は上陸したことになりました。
ん?
ふと思ったのですが、知らないだけで道東にも渡れる沖堤あるのかもしれないですね。
函館はいまの状況だと企画することはないのですが、
今後釣れる魚種が変わってきたりすれば、行くこともあるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

夏まっさかり



DSC_0034-crop.jpg

日の出からサーフに出ると、まだけっこうな人出。

中には女性の姿も。

気温は高いが向かい風で想像より遥かに波があり、

ゴミも大量にうち寄せられている。

なにも起こる気がせず、せっかくの早起きだが、1時間未満で帰宅しました。





身も蓋もなくいってしまえば、

魚を撮るより娘を撮るほうが遥かに楽しいわけで、

自分の中の趣味の地位は、低下傾向。



DSC_0035.jpg


この日は大中漁港で港まつり。

地元でもないのに、なんと3年は連続で来ている。

毛ガニ祭りより地元感が強いです。

なお釣り人は一人もおらず。

だいたいこの祭りを境に、年前半の釣り期が終わりますね。

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

室蘭沖堤2018/7

雨風で延期になってしまった室蘭沖堤に2年ぶりに行ってきました。
長時間の釣りは今年2回目。

趣味に使う時間は明らかに減っています。
子どもがきっかけで釣りから遠ざかる人が多いそうですが、毎日すこしずつ成長する子どもを見てると、それもわかる気がします。


さて、春先から盆までのおおよその行動パターンが決まりつつあるなかで、後回しになる室蘭釣行。




語るまでもなくガヤラッシュのお出迎え。




DSC_0006.jpg

コルスナでメイン,アシストお構いなしのガヤのぼり。

根室でサビキでの4連ガヤのぼりを見て以来です。




DSC_0014.jpg

クロソイは渋めなものの、ドスッと力強いアタリで楽しませてくれました。



DSC_0018.jpg

たまに釣るとおもしろいアブラコも、コンディションよさそうでした。


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

MGリックディアス

悪天候続きで釣りはお休み。

おしゃべりなゴロツキ娘と過ごす日々です。



さてひさしぶりにプラモデル。

春先には完成していたMGリックディアス、

うまく撮影できないままだが暇にまかせて撮ってみた。



ガンダムでどの作品が一番好きかと問われれば結局Zに落ち着く。

リックディアスは地味だけど連邦版ドムの風情があり好きだ。




どうにも水色っぽいグレーな設定色に塗ろうと思えず、



DSCF2568-crop.jpg

足回りや腹の配色を変えて、赤、黒をメインに。


DSCF2569-crop.jpg

関節や武器はガンメタ多用。



今回最大の失敗はデカール。

古いデカールだったのか、かなり破れてしまい、

貼らないほうがよかったな。

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

小アメ祭(地獄)

娘がついによそ様に「お(と)ーさん、つり(に)、いってる」などとしゃべるようになりました。

実際は帰ってきて寝ていたのだけど。



聞いてはいたけど女の子はおしゃべりが早いね。

2歳以降と思っていたけど、もうぜんぜん会話になるもの。



というわけで先の週末の実家編。

港にサーフにとこまめに移動してみるが、ヒラメはいるようではあるがどうにも薄いよう。

サクラマスはあちこちで跳ねていて、釣っている人も。

今後はジグミノーを導入しようかな。



朝方、人出を避けて港でやっていると、小ぶりなアメマスの入れ食いに遭遇。

ヒラメの反応を得られなかったので、GUN吉30gのままちょっと狙ってみると、

1時間ほど3分に一度程度の釣れ続き。
DSC_0027.jpg



DSC_0029.jpg

DSC_0030.jpg

もともとマス系はやらないこともあり、アメマスが釣れた数としては最多になりました。

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

初運動会

DSC_0083.jpg


先の週末、釣りのほうは、強風もあったのかサッパリ。

一部の港は釣り人が多かったですが、例年比でいうと少なかったかな。



1歳児の娘を実家近郊の保育所に何度か遊ばせにいっていたところ、飛び入りで運動会の一部競技に出させてもらいました。



嫁が大昔の卒園生で、まだ先生も勤めているということもあってのことなんだとは思いますが、

近頃は赤ちゃん時代から取り込みが意識されているのでしょうかね?



運動会なんて見る機会も全くなかったのですが、

ほとんどの家庭が立派な4本足のテントを持参していたのには、ちょっと驚きました。
アルバム
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

やっちゃん

Author:やっちゃん
楽天ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/hagotoko/から移行したものです

カウンタ