スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始、終わる

ざっくりと年末年始の地上波テレビの話題。
この年末年始、放送前から観ようとしていたのは2本。
12/29の「よゐこの無人島0円生活2017」と、
1/2の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦6」でした。

無人島の方は、失礼ながらよいこパートでない方をメインで観たかったが、そちらは実は陸海空~の方であらためて放送されるという肩透かし。
同じ映像を何度も何度もひっぱるから、録画じゃないと長時間すぎて厳しい構成だったのは残念。

池の水はあいかわらず面白い、釣り人、特にナマズとかやる人はけっこう観ていると思います。
観ると毎度、外来種とはなにかを考えさせられますね。北海道からするとコイもナマズもワカサギも移入された外来種。だけど扱いはまるで違っている。

紅白は渡辺直美のガガ様が口パク勢で飛びぬけてよかった。



さて更新テスト込みで連日更新してみましたが、登録していたブログランキングをあらかた外したのは想像以上に気が楽。力作ブログがある一方、上位にあるサイトでも、セキュリティ設定高めだとブロックされるようなアレなサイトがいくつもあったり、より一層カオスな場になっている印象です。



スポンサーサイト

三が日

伊達あたりは秋のような景色で、山あいすらうっすらとしか雪がないですね。


崎守方面を見てきたら、激しく波かぶりしていて、爆風。当然、無人でした。

3日連続で釣具なく港を通っているけど、持参してても竿は出さなかっただろう、な天候。







正月、意外に混んでいるのが洗車場。
雪がなくても融雪材はたっぷりまかれてたので真っ白塩まみれの車を洗いました。

謹賀新年2018

元旦が雨というのはあまり記憶にないが、室蘭から長万部への移動はとてもスムーズに。





強風で潮位も高そうだった港、さすがに無人でした。


数年前の正月は雪の積もる港で竿だしたら小型のカジカが釣れた、たぶん変わらず釣れると思われます。


今年はブログはより気ままにテーマ性もなく、メモ帳のように使えればと。いちど億劫になると放置になるけどそれもよし。更新に義務感を感じてしまうと、途端につまらない作業に成り果ててしまう性分なので、それなら放置のほうがいい。





大晦日

元旦に寝返りしてた子が大晦日には走り回ってる、そういう一年間でした。
振り返ると2017年は家庭というか子供に全振りしたような結果に。




実家方面港、大晦日でもチカ釣りや穴釣りを楽しむ釣り人もいましたね。

ブログ村の設定

9月に白老に行って以来、結局釣りにはいかず、そのまま釣り納めになる2017年。
ナマズはなんとノー釣行に。
仕事して子どもと遊んでたらあっという間に一日、一週間、一か月が過ぎていく、そんな日々ですな。

プラモも途中で制作がストップしていたりと、ネットで書くこともさしてない最近ですが、漠然と、すでに自分にとっては意義が薄くなったブログランキングの登録削除をしようとしてみました。


「ブログ村」については、もはやめんどくさいだけの存在になっていたけども、「参加2006/6/10」と10年以上前からの登録と、このサービスの古参になっていて、なんとなく名残惜しくて残していたのでした。
当時は数あるこのテのランキングサイトのひとつだった記憶ですが、よく生き残ってますね。過疎カテゴリーではほぼ無意味なインポイント順のランキングがデフォ設定なのは勘弁してほしいけども、サイト運営的にはインしてくれないとしゃあない構造でしょうから仕方ないですかね。


sakujyo-crop.jpg
さて、いざ登録削除の画面に進むと、なんと引き留めされます。
知らなんだ。

もう少しだけ使ってみては?!とのこと、「ランキング/不参加」にしてみることにしました。
「じゃーなんでわざわざ登録しておくのよ?!」までが1セットの気もすでにしているのですが、まずは深く考えないことにします。
プラグインに置いていたバナーは外してみました。


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プラモ作成 HG THEORIGIN 高機動型ザクIIオルテガ専用機

エアブラシ環境をちょっとづつ復活させつつあり、またプラモデルにいそしみ始めています。
また、どうにもうまく撮影できない問題も解消もされず、プラモ記事が億劫になってましたが、商売でもないしまあええか。。ということでボチボチ書いていきます。

いちおう釣りのブログなので、プラモとかの記事は更新日時を古く登録することにしてます。

三連星3
いきなり組みあがってますが、黒い三連星の馬鹿ぢから担当とおぼしきオルテガ機、オリジン版のでかい斧が気になって買ってました。
ほぼ素組みで一部部分塗装。バーニアやパイプ、斧はエアブラシ、特徴である足の赤~白の部分は筆塗りです。
パーツはそのまんま、目のみハイキューパーツに換装。



三連星1
パッケージにある構図。
斧を持たせるバランスの都合上、なかなかキマりませんな。

三連星2
よっこらせって感じ。

三連星4
後ろから。
光の返しがかなりあるな・・。これはトップコートもまだしてない状態です。
トップコート~ウォッシングorシャドウ吹きはする予定ですがいつになるやら。

三連星5
右後ろから・シールドのシールは昔から考えると感涙ものです。

三連星6
足まわりのアップ。
バーニア上の黒い部分がシール対応だったので、マッキーで塗ってます。油性ペンの万能度は高い。

三連星7
斧はピカピカじゃなく鈍い感じにしたかったので磨きません。

今回はじめてまっとうに撮影しようと試み、手持ちのものをかき集めて撮りました。
照明はぜんぶ釣り道具で、背景はヨメから余りでもらった折れた画用紙。
どうしても光量が不足していて影が出来てしまいますが、撮影は妥協し続けることになりそうです。

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

アルバム
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

やっちゃん

Author:やっちゃん
楽天ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/hagotoko/から移行したものです

カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。