白老沖防波堤オール2017

9/9~10、白老沖防波堤に一泊してきました。こういう長時間の釣りは、昨年同時期のここでの釣り以来で一年ぶりです。 6名の組で渡りましたが、他に2名組が2組、ぜんぶで10名が防波堤で夜を明かしました。女性もいましたね。 着いてそうそう、思い思いに釣りはじめ、至福の時間。防波堤にはイワシがうちあがっております。軽めのジグを投げるとガヤがちょこちょこ釣れ、サバやサケはいなそうでした。夕方からということもあっ...

続きを読む

八月の夜釣り3

8/19実家巡業シリーズは8月特段変わりなく、夜は漁港に。土曜のためか、無人とまではいかず、それなりの人出あり。30分ほど、同じくらいのサイズのソイが入れ食いになったところで、ポイントに親子さんが到着。サイズアップの期待もないし、ということで場所を譲り、魚が溜まっている場所を教えて納竿準備をする。 すぐにお父さんがソイを釣り、カメラ取りに行く、と子供を置いて遠くの車に戻って行ってしまった、娘さんに、だ...

続きを読む

八月の夜釣り2

前記事の翌日。すこしは海藻も減っていたが、濁りはあいかわらず。また無人の港です。当日ふらっと仕入れたガルプじゃないほうのパルス白がとても反応良く、20~25cmのソイが飽きない程度に釣れる。一匹、寄せた後にぐいぐい刺さるのが居て、35cmでした。こんなのが釣れるなら来てもいいかなと思わせる魚、ヒラメもうっすいとはいえ0%ではないし。結局20~30尾中、30cm超えはこの一尾だけでした。土曜は大中漁港の港まつ...

続きを読む

八月の夜釣り1

釣り新聞を見てたら、今年上半期の釣り事故の集計が載ってました。あいかわらずテトラからの転落が非常に多いですね。ライフジャケット着用推奨、と、もちろんそうですが、インフレータブル型では、開くまでクッション性が無いこと、擦れに弱いことから、きれいに(?)落水した場合以外、意味をなさないケースも多いと思います。 わたしはよくテトラから魚かけてる前提で話されることがあるのですが、もう数年ほどテトラ上で釣り...

続きを読む