小アメ祭(地獄)

娘がついによそ様に「お(と)ーさん、つり(に)、いってる」などとしゃべるようになりました。

実際は帰ってきて寝ていたのだけど。



聞いてはいたけど女の子はおしゃべりが早いね。

2歳以降と思っていたけど、もうぜんぜん会話になるもの。



というわけで先の週末の実家編。

港にサーフにとこまめに移動してみるが、ヒラメはいるようではあるがどうにも薄いよう。

サクラマスはあちこちで跳ねていて、釣っている人も。

今後はジグミノーを導入しようかな。



朝方、人出を避けて港でやっていると、小ぶりなアメマスの入れ食いに遭遇。

ヒラメの反応を得られなかったので、GUN吉30gのままちょっと狙ってみると、

1時間ほど3分に一度程度の釣れ続き。
DSC_0027.jpg



DSC_0029.jpg

DSC_0030.jpg

もともとマス系はやらないこともあり、アメマスが釣れた数としては最多になりました。
スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

夜が遅い

おそらくずっと外遊びしている生活ならば考えるまでもないのだろうけど、

日没時間がよくわからなくなっている。



港で夕マズメをしたが日没を待てずタイムアップ。



最近買ったダイワのパルスワームみたいなののゴールドを使ったが、



1528709217550.jpg

案の定アブラコハイアピールだった。

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

サーフでの釣り

プロックスの長靴を自宅に忘れ、急遽、現地で普通のゴム長を買う。

ウェーダーなどは買ったことはなく、当然、サーフで立ちこむような釣りはしたことがない。



前日は夜まで雷雨で、こりゃ釣りにならんかもな、とサーフを練り歩くことにした。

濁りは流れ込み部分も含め思ったほどでもないがやや波あり。


1528709214496.jpg

えっちらおっちらと歩いて行って、ごみのような初および唯一のバイトでの一尾。
強引に持って帰ってもよさそうだったがリリース。



帰宅したらふくらはぎと親指がやられぎみでした。

いい季節になってきた

朝寝坊2時間して億劫ながらも港に釣りに。

今年も釣れない釣りをはじめます。



噴火湾の朝はにおいきつかったりハエ大量だったりの場所が多いね。




1528709212798.jpg

全く反応ないなか、ポツッと1尾。

居ても食わないことが多いんだけどな。





ひさびさの漁港の朝の釣り、キャストしていると時間を忘れる。

しばらくは気持ちのいい休日を過ごせそうだ。

アルバム
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

やっちゃん

Author:やっちゃん
楽天ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/hagotoko/から移行したものです

カウンタ