近くて遠いブリ

先の週末、釣友S氏より、毎週ブリが釣れているとの話があり、あまり行かない西積丹の磯へ! 着いたのは未明でしたが、かなり早い時間からS氏の大先輩2名と共に磯に降りているとのこと。 えっちらおっちら合流、盤上なかなか狭いです。 にしても、ショアブリは道具も持っていないし、やろうとしたことのない釣りです。手持ちのロッドの最大負荷は42g。 今シーズンは雨が多いですが、この日は雨風なし、凪という条件。慣れぬジャ...

続きを読む

岩内沖堤 うーん

今回はちょっと前の釣行となります。明るいうちはホッケ。岩内外防が見えるんですが、先端のテトラの下まで降りている人が毎度けっこうな数いますね。安全第一にとしか言えませんが。ベイトタックルをブン回してクロソイ。30cm前後が多い。つれ続けるわけではないけど、群れが入ると入れ食いモードあり。25cmくらいでも5インチのワームも食ってくる。同行氏もダイワのダックフィンで快釣。昨年から使っているこのワーム、張り...

続きを読む

磯から花火鑑賞

ここ最近同行させてもらってる氏に導かれ西積丹へ!雨の中、磯に降り、弁天島から打ちあがる花火を特等席で鑑賞!第43回とまり群来まつり花火大会さかな?ほぼいません!イカもお留守千畳敷は土砂降りの中、15台くらい車がいましたが、釣果確認できず。予定を大幅に繰り上げ早期帰還。教訓:地域の行事予定はチェックしとく。...

続きを読む

沖堤不発

6月中の釣行の記事になります。この回は、ヒラメ本命、マゾイを次点のターゲットとして沖堤に渡りました。ただし時間帯は微妙な設定で明るい時間は、しめて2時間というところ。ベイトタックルでジグを投げつつ探ると、、信じられない小魚がフッキングしてます。同行者も音無しであっさり日暮れ。そうそう大当たりを続かせる腕もないので仕方がない。まだ使い慣れてないジグでのアクション、今後の課題になりました。夜もベイトで投...

続きを読む