戦略と戦術 野球編

W杯も佳境にはいり、日本サッカーが現時点で通用しないことを再確認させられるプレーの連続です。どこに失望したかといえば、日本がチームとしてどの視点で切っても優位な面があるように見えなかったからです。数年に渡るチーム編成と最終メンバー選考、試合で点を取るためのアプローチ。前者が「大局」である戦略的失敗、後者が「局地」である戦術的失敗。これから強くなるには、日本人の特質を生かした戦略、戦術面の双方が正し...

続きを読む

下半期、釣行予定表

これから大きなイベントがあり、しばらく海に行けない予定です。上半期の釣りはこれにて終了。。。土曜日から7月ですもんね。「今年は水温が低い」は毎年聞くのですが、実際の統計ではどうなってるんでしょうか。上半期の始動は5月からでしたが、これに関しては異動でもない限り変えられそうもなく、残念です。そして、行く場所・順序も大分と固まりつつあります。家族親族あっての趣味ですから、「ついでに釣り」の名目であれば...

続きを読む

室蘭南沖防波堤! に寝にいきました 

記憶に残るダメ釣行ってみなさんあると思います。今回は自分のダメ釣行ベスト3にめでたく入賞です。マーズ・ローリングシャッドは凄い~なんでも釣れるぜぃ禁断のエサ、ガルプ・シュリンプ・・・以上です。沖防波堤まで行って以上です。。。行きで信○無○で○キップを切られ、飛び乗るように乗船し、しばらくその余韻(?)に浸っていたら、いつのまにか強風&川のような濁流になり、体感気温5℃の中○時間就寝・・。起きてからなん...

続きを読む

漁港インプレ!北海道噴火湾part2

・礼文漁港大岸から行くのはちょっと大変(途中に磯あり)。水深があまりない。夜行きましょう。規模の割には結構な人気漁港です。 この付近までが黒潮の終点だと主張する知り合いがいます。・豊浦漁港釣りデッキを備え、天然温泉施設「しおさい」と隣接。さらにマリーナもあり、隔世の感がある。ただし、これらの施設は投げ釣り仕様で、根魚であれば旧漁港地区。外防波堤へは民家をすり抜けていく必要があり。地元の方と会っ...

続きを読む

室蘭南防波堤船渡 アブラコ40、41、51、53cm!?

今回は噴火湾の東端・室蘭港「つりぶねや」での船渡し。先週大会が開催された防波堤に行ってきました。午前3時に各自目的の防波堤に。大型船で快適です。とりあえず噴火湾で実績のあるパルスワーム黒金でランガン。・・してる内に日が昇る。ノーバイト。ウ~ム明るくなってきてよく見るとエ○ギ○のワームが防波堤に散乱しております。上手い人はきっとこういうことはすまい、とか思いつつ、ヘチ探りに精を出す。ここでアブラコの巣(...

続きを読む

小継玉の柄

ラン&ガンに長い玉の柄が邪魔だと思いつつ、ここにはお金を使っていなかったのですが、ついに小継の玉の柄を新調。商品はPROX小継剛TE530。4kで購入です。ついでに枠と網も新調。黒と赤で構成しました。いままでセットで2k(安っ)のものを使っていたので、パーツごとに選ぶのは初めてです。わかったことは、ロッドよりも価格差がモロ性能に出ること。軽さや剛性は素材に依存しなおかつ商品ごとの味付けの余地があまり...

続きを読む

浜益川サケ釣り

浜益村は合併によりH17/10より石狩市浜益支所になりました。その影響で今年の調査捕獲がどうなるのか心配だったのですが、例年通りの実施となったようです。http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/hamamasu/tyoukaku/index.html今年は期間券で申し込むかな?でもどうせピークは決まって10日間位なんだよね。。 ↓昨年の一尾   ...

続きを読む

リールのインプレ

現在ルアーロッド用として4機種を使用してます。ダイワ:カルディア2500(旧)価格帯と軽さに注目して購入。ダイワ特有のクロスラップ機構がフロロカーボンラインと合うのか、トラブルレス。この機種は2台買った。(1台は高波にもってかれました)ラインローラー部分を留めるのがプラスネジ。現在予備役扱いだが、上記理由によりスプールのみ2個あり便利。ダイワ:セルテート2500カルディア2500がサケを釣った後のキャストでラ...

続きを読む