フライにはじめて触れる! 

にほんブログ村今回は「釣れて行ってもらう」釣りです。「フライマスターM氏」のお誘いで、初のフライフィッシングをすることになりました。前日にフライは1年以上振りというS氏も参戦表明し、ビッグファイト松本に。ビッグファイト松本といえば、いわずと知れた管釣り界の全国的聖地です。さてわたし、フライは全く知りません。といいますかトラウトを対象とした釣りは全くしません。用語も知りません。M氏に全て貸してもらい...

続きを読む

室蘭沖防波堤 シマゾイ、カジカ

10/17土曜夕方から翌朝まで、4名で室蘭沖防波堤に一泊してきました!道中、雪虫が苫小牧越えたあたりから雨のように舞ってました。出船は4時半で、通してほぼ夜釣りタイムの釣りです。今回は過去にも経験ないくらいの好条件で、風なし、最低気温10度以上、鏡面の凪と人間にやさしい環境です。準備して開始するころには薄暗くなっており、軽めのメタルジグからはじめましたがとにかくガヤがかかりまくります。それ自体はいつ...

続きを読む

変わらないことの価値

10/17、マンベ実家にて、雨の合間に釣りしてきました。あいかわらずイージーにアブラコが釣れます。婚姻色は今回なし。ソイはこれも相変わらず小さいのばかりでした。うーん、特段代わり映えはしない。 10年ほど前から噴火湾漁港エリアでアブラコ釣りをしておりますが、変わらず釣れるのは本当にありがたいことです。ただ平均サイズがダウンしたのも間違いないです。50cmオーバーは少なくなったのを感じますね。 懐古主義に走る...

続きを読む

魚つかみ

愛用していたPROXのフィッシュキャッチャーミニ、気がつけば挟む部分が曲がってズレていました。たいしてハードに使っていた覚えはないのですが、けっこう負荷がかかるんですね。 この手の商品はボガグリップ以降広まった認識です。徐々に小型のものも一般的になり、だいぶ便利になりました。 特にナマズはこれのおかげで魚体に触らなくていいので助かってます。昔は手で触っていたアブラコも、いまでは触る気も起きず。 「魚つか...

続きを読む

非サケ釣り師の白老

道内荒天もあり、週末は釣り休みが無難なところ、やっぱり秋シーズンを開幕させたく、2人組で波風が弱そうな白老にいってきました。白老港でまともに釣りをするのはめちゃくちゃ久しぶりです。数年空いているような。 天候を考慮して朝まずめのみ釣行、10/4早朝に白老着。やっぱりサケ釣りの車がズラッと並んでます。これは昔から変わらないな~。 場所取りされている三脚を尻目に外防の先に進みます。折れ曲がってるより先はほぼ...

続きを読む