続いて噴火湾ヒラメ!

我が家に知人の車で来ていた義母が帰る。
すみやかに予報をチェックすると、風があるようだが天候は回復傾向。

任務発生、これは送迎ミッションである!
てなわけで日曜夜にマンベ入り、けっこう風があり、雨もときおりで止んではいない。


月曜朝マズメ。

まぁ言うまでもなく釣り馬鹿さんなんで、ヒラメ狙いに繰り出しますよ。

変則勤務になってからわかったけど、平日でも人出はあるものですね。
港で投げとルアーのちゃんぽんの若めの方と雑談。

状況はというと、風はあるものの、想像より濁りが取れていて、悪くはない雰囲気。
ジグを中心に、ワームも混ぜて幅広くランガンしていきます。

潮も動いていて期待だけは高まっていきます、


が、なにも起きず、平和な時間が過ぎていく。
海藻は先週よりは拾いません。
ホタテ関係の盛期で、早朝から活気一杯、船も続々と出入りがあります。
虫の大群もおります。どえらい数なんですよね。
チャリで来た上下白迷彩でバシッと決めた初老の方が目を引く。ミノー投げているのだけど、きっと地元じゃ有名なんじゃないだろうか。
しかし自分も月曜朝から釣りなんて贅沢だなあ・・・、

などなど観察したり感慨に耽っているうちにタイムアップ。アブもなく丸ぼんず。


さいしょに雑談していた若い方は、良い型のマガレイをあげてました!


月曜夕マズメ。

パッと見、朝と変わらず良さそうな雰囲気です。
先行者がいたことと朝無反応だったのでジグは早期にやめてワームをローテしていきます。
先行の方と雑談、情報交換します。いまのところ、ヒラメはどこもイマイチという話。

またも周囲の誰にも何も起こらない時間が過ぎていきます。
前回も釣れたけど結局一尾以外なんもなかったものなあ。


達観しつつ、いつもどおり、ワームを投げ、底取り、リフトし、巻いて、止めて、また巻いて。
足元10m以内のところまで回収スイミング中、ついにアタリが!!

ゴツッ系のバイトです、
グイグイと暴れる、
下にも刺さる。。。


これアブサンか?

と思いつつもいい加減お古もいいところの初代セルテートのドラグが鳴る、

ヤバイッ!

思わず素で声をだしていた。。

ら、隣の方がすぐタモ入れに来てくれました、ありがたや・・!
釣り場で隣り合ったら、やっぱりほんの一言でもお話ししたほうがいいですよね。
もしもの事故でも助けあいですし。


20160627.jpg

一発でタモ入れしてくださり、無事にヒラメちゃんと御対面です。


201606273.jpg
今は売っているのかも調べてませんが、メガバスのカウンターグラブ5インチの赤でした。
テールが大きく、水中では15cmくらいになります。ボトムでほっとくとテールが浮くタイプです。
先週に続き、グラブが調子いいな・・。

201606272.jpg
48cmでした。
まだ2尾だけですが、去年より型がいいです。
(先週ある方も界隈で50cmクラスをあげてたり)
遅れ気味といわれるこちらのヒラメシーズンの序盤だからか、はたまた去年のソゲ祭りで見た彼らの順当な成長か。
わかりませんが、後者だったらいいな。

今回は朝と晩で、やっぱりヒラメ一尾のみという結果。
この釣りは近所で通える人が圧倒的有利、ということを再確認です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ナマズもね



蒸し暑いという実感のある日もほぼないまま6月も後半に。


雨の日も多いし、いける日にナマズいっとくか、と仕事後に自宅で晩飯をすませ車を走らせる。
現地ではいれかわりの組もいて、さすがシーズンというところ。

予報では風が5mとなっていたが、そこまででもない。
でも水面は波立っていたので、でんぐりガエル鯰SPを投入。

風で着地点が曲がるのを利用し枝の裏の近くを通してみるも異常なし。

と、回収地点至近のヘリでパチャッ、、、
バチャガチャバチャ・・と
ファイトもなく今季初バイトで1尾目。

002_20160625204830818.jpg


ちっちゃい!
まったく興のない釣れ方でした。



移動してみると鏡面に近い場所がある。
至近でカエルの大合唱。
捕食音も聞こえる。

近くを通すとやっぱりバシャ!と食いついてくるがハズレ。


角度変えて次投、バシャ!
バシャバシャバシャ・・・
のったか?と思うや否やフックアウト。


これだ!これだよ!俺が求めていたナマズ釣りは(キャラ豹変)!



すこし時間を置いてみるも次の反応はなし。
でも鯰釣りの醍醐味はひさびさ味わえましたよ。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

なんとか噴火湾ヒラメ


いまいちな釣りが続き、思いつきで夕マズメヒラメ狙い一本勝負、長万部界隈へ。

道央は晴れていたけど、着いてみると霧雨まじり。火曜日、港は無人です。
荒れ気味な日が続いたせいか、一帯に海藻やらゴミが浮いている。

10fと7f、ロッドは2本持ち込みました。
暗くなる前はジグを遠投し続けてみますが、海藻回収率高し。
こういう日はだいたいダメですね。ただ潮は動いていて潮目も一部できてる。

派手な色のワームにも全く反応はなく、気が付けばガルプ・パルスワームを投入していたなか、前振りもなく、モヤッとした重みが。


ズシッと重いがジワジワ寄る、首もふらないし、これはほぼ確定か!

004_201606231808292a2.jpg
50cmジャスト。

006_201606231808309a0.jpg
測りようで51cmで撮れてた画像もありましたが、これは50cmです。
サイズは自分が納得できなければ無意味、の精神です。


011-crop.jpg
ややタモ入れに手間取りましたが、ひさびさ快心の一尾。何枚も撮ってしまった(あるある?)


ヒラメのあたりと引きって、かなりバリエーションがあると思うんですが、
モヤッと重みを感じて動き始めるパターンはそれなりの大きさと感じます。



その後はまったく音なしで、アブラコもガヤもソイも出てこず、後にも先にもヒラメ一匹という結果でした。
全く何も起こらずも濃厚だった日で、なんとか当たった感覚です。

012_201606231808331f7.jpg
6月は雨が多かったけど今後は暑い日も増えるみたいで、期待したいですね。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

近くて遠いブリ

先の週末、釣友S氏より、毎週ブリが釣れているとの話があり、あまり行かない西積丹の磯へ!


着いたのは未明でしたが、かなり早い時間からS氏の大先輩2名と共に磯に降りているとのこと。

えっちらおっちら合流、盤上なかなか狭いです。

にしても、ショアブリは道具も持っていないし、やろうとしたことのない釣りです。
手持ちのロッドの最大負荷は42g。


今シーズンは雨が多いですが、この日は雨風なし、凪という条件。
慣れぬジャーキングをしてみますが、周囲も反応のない時間が過ぎていく。


S氏はさすが3週目、でかいポッパーなんかも投げています・・・
と、やや離れたS氏からヒットの声!


as1-crop.jpg


小型ですが、顔を見れました。
ナマズもそうだけど、これトップで釣るのやりとりも楽しいだろうな~。
磯でのタモ入れは難儀そうでした。


てなことでボウズ。
あまり沿岸にブリまわっていない数日だったみたいです。
魚運を貯めたとはいわない、全くの門外漢だったのだから必然かな。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

YouTubeの自作釣り動画が総再生30万を超えてた件

一時期に作っていた、自作の釣り動画。
気が付けば、

総再生回数:378,673回
チャンネル登録者:51


となってました。
いやいやありがたいことです。


これらの動画を作ったのはすべて2008年秋です。
当時、動画エンコードなどに詳しくなる必要が業務上あって、練習に作っていたのです。
まだスマホも普及していなかったので、防水動画カメラや、同梱だった動画編集ソフトもそんなに一般的ではなかったかもしれない、そんな時期です。


再生回数を見てみると、動画内の釣果はあまり関係ないみたいです。
まぁ釣りブログも、釣果はやっぱりみますけど、ストーリー性とかキャラクターなんかも加味して読むことが多いですよね。
そういう意味では私はなんというか一周まわって脱力しまくっていて、読み手目線でないことが多く申し訳ないです。

と、いうことで、再生回数ランキングのベスト3といきますか。
カウントは記入日時点です。


第1位から~!




視聴回数 176,241 回と、総再生の半分くらいを喰っているこの動画。
釣果は25cm前後のクロソイのみです。
動画内に展開があるのがよかったのでしょうか。
なお、場所は石狩東防波堤ですが、いまも同じ状態かは数年行っていないので全くわかりません。






第2位。

視聴回数 72,868 回
釣果的には一番ではあります、ワームでイカも釣っているし。
これは確か、BGMが差し替えになってます。著作権者が申し出た楽曲は使用不可で、YOUTUBE内のフリー素材に変えさせられたのですが、これがうるさい。
楽曲の著作権は、気が付けば、著作権者がOKを出していると、差し替えなくてもよくなってますね。なお、その場合、アドセンス(印税みたいなもの)は著作権者にはいるので、WIN-WINということみたいです。

もうだいぶ昔なので場所を明記すると国縫です。





第3位!

視聴回数 46,422 回
これはモロ、水中デジカメを試すために作った動画です。これも音差し替えでうるさめ。
でてくるワームが古い、古い・・。
でもまだ使ってるのもあるな(物持ちがいいタイプであった)。

チャターベイトを使っていたり、謎のチョイスが目立つ怪作。
いまだと簡単にスマホで作れますね。



だいたいこんな感じですが、驚くことに、YouTube以外の動画アップロードサイトにおいても、同じ順位でした。
元は仕事の練習でやってみたことなので、すぐ作るのをやめてしまいましたが、まじめに釣りの動画を作るというのは、クリアしなければならない項目が非常に多いことに気づかされました。

皆まで語りませんが、シマノやダイワの釣り番組、あれは相当な配慮をして作っている、これはいつも感じてますね。



ちなみにワーストはこれ。

水族館内の釣り堀コーナーでこどもに混じり、おとなげなく30UPソイを釣る。
カメラワークがムチャクチャなのと、釣り人も水族館好きも困る、まさに誰向けかわからない一品でした。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


岩内沖堤 うーん

今回はちょっと前の釣行となります。

010_20160610225833205.jpg
明るいうちはホッケ。

岩内外防が見えるんですが、先端のテトラの下まで降りている人が毎度けっこうな数いますね。
安全第一にとしか言えませんが。

012_201606102258357be.jpg
ベイトタックルをブン回してクロソイ。

013_20160610225836034.jpg
30cm前後が多い。つれ続けるわけではないけど、群れが入ると入れ食いモードあり。


014_20160610225838611.jpg
25cmくらいでも5インチのワームも食ってくる。

015_20160610225844905.jpg
同行氏もダイワのダックフィンで快釣。昨年から使っているこのワーム、張りがあってワンシャとはまた一味違う。

016_201606102258464b6.jpg
メシタイム。わたしの周りはイワタニ製のコンロの所有率が異常に高いです。


018_20160610225847aa8.jpg
なかなか型がでない中で34cm!


019_20160610225849c72.jpg
020_20160610225850921.jpg
021_20160610225857c6b.jpg
022_2016061022585880c.jpg
ハンで押したように30cm前後のクロソイが釣れる。
マゾイはどこ?去年40アップ居たじゃない!

024.jpg
いた~~~が、31cmで単発。

026_20160610225901e0a.jpg
朝(というには早過ぎるが)はアブラコ・・。


と、自前の釣果はこんなとこですが、他の同行氏、ヒラメ31cm、40cmにクロソイ46cmとけっこうな釣果でしたよ。


しかし、ここは一般客にはなかなか厳しいというか不公平感が強いものがあり、あまり足が向かない場所だという結論に達しました。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



プラモ作成 新旧ゾゴック

初代ガンダム~逆襲のシャアあたりは小学生で、最初のガンプラブーム時には子供ながら申し訳程度に色を塗ってました。

おもちゃ屋(個人系の店は本当に激減したな~)で、アニメに出てこない妙なプラモはいつも余っていたのを覚えてます。
なんとか型ザク、アッグ、ジュアッグ、ゾゴック・・。
まさか平成28年になって、こいつを買うことがあるとは。


SANY0073_201606102245002d3.jpg

SANY0074_201606102245014ac.jpg
320円、ランナーは一色で、ポリキャップやシールなし。
バリや変形も多く、整形しないと組めもしない一品。まさにプラモデル。

こいつをUC版ゾゴックと並行で「全筆塗り」で作ってみました。


SANY0076.jpg

SANY0077_20160610224506fbe.jpg

SANY0079.jpg

117_20160610224544e6e.jpg

下地にマホガニーのサーフェイサーで透けを防ぎます。チョコレート色。
2色目にあずき色。ズゴックだとこれでいい塩梅。
3色目に、オレンジがかった赤を調色。
一部はマスキングしましたが、平筆でガンガン塗りました。


SANY0087.jpg
目玉は忍びなくてクリアパーツに交換。

なんだかゲッターロボにでてきそう。機械獣?的。

箱には「自由に可動します」なぞ書いてて笑えます。
実際はバンザイポーズ。

SANY0084.jpg

UC版も同じ色で作成、かなりマッシブで、妙なカタマリ感がでました。
手が武器なだけにデカいです。
目玉はミライトに換装。これは非常に簡単で、元にもすぐ戻せます。


SANY0089.jpg

SANY0088_20160610224518134.jpg

並べると、意外に違和感がない、気もしてくる。
でも旧キットはもう手が出せないかな~

003_20160610224543de1.jpg


テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

6月がはじまったものの

5月に一度真夏日を記録したあと、あまり気温のあがらない天候が続いてますね。
6月頭に長万部にて夕方から時間を取れたので、周辺の港を軽く散策しました。

3インチのワンナップシャッドのスイミングやシェイクでアブラコを釣ります。

008_2016061022393691b.jpg

007_201606102239345e5.jpg

006_201606102239333f1.jpg


時間がないので外防先端にはいかず、車を降りて数分以内の際をてくてく。

先端はカレイ狙いの人でまだ賑わってましたね。

もともと「釣りのためなら死ねる」人ではなくなってますが、
特に今年は、家族>仕事>趣味の年になりそうです。
なんとか早めにスケジュール調整して、長時間釣行も狙っていきます。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

アルバム
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

やっちゃん

Author:やっちゃん
楽天ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/hagotoko/から移行したものです

カウンタ