強風のちホッケ猛爆・前編

今回は初の楽天ブログリンク内でのオフ会!
「投げ釣り、ブッコミ北海道」のヒネクレ者さん
(以下「ヒネさん」)
「クワガタ釣りショウ」のしょう6824さん
(以下「しょうさん」)
とin積丹、の釣りをしてきました!
ヒネさんは相棒のコブさん
以下零さん)、
しょうさんは相棒のオ○マプロさんを連れ、私を含めて5名!
ちなみに私以外は投げ釣りの釣り会に所属されております。
しょうさん達は○鱗会、ヒネさん達は○礁会、
ともに磯を得手とするメジャー釣り会です。

うしお食堂前から闇夜の磯へ。
ホッケ釣る気マンマンの私はクーラー片手に釣り場へ向かいます(これがダメ)。
降りてみると玉砂利の石がでかくて難儀します。
しょうさん達、コブさんは手前の盤に釣り場を選定、ヒネさんが根物なら絶対奥、ということで私は奥へ。クーラーが重い。。ヒネさんはすたすたと軽快に進んでいきます。15分くらい(?)歩いたところの盤で釣り開始。ヒネさんはさらに奥の盤へ。

エンカマに気をつけながら盤の先端へ行くと、釣れる気がムンムン!
グロー系のワームをキャスト、キャスト。無我夢中です。
うっ・・・根がかり・・。再度リグを組むもまたロスト・・。西風も出てきて、うねりというかウサギがぴょんぴょんしだします。6号ナツメを使ってもさっぱりワームがどこにあるのかわかりません。いつの間にか根がかりしてるのです。めげずに耐えているとコツッとアタリがあり、のった~っ!!と思うのも束の間、回収中にことごとく根がかりしてしまいます。

ちょっとツライので奥のヒネさんの釣り座へ。
すでにハチガラ、ソイ、カジカと揚げております。
ここでも激サラシ、20分しないうちにリグをロスト。

ヒネさんの投げ竿、聞けば竿は
33号負荷!
自分のルアーロッドの負荷・1オンスって何号負荷?!*だいたい7号相当っす
いや~まいった!釣りになりまへん!
ヒネさんによると、さらに奥に見える盤からルアーマンが帰ってくるのを見る、とのこと。みなさん根性ありますな。。。40分くらい巨玉砂利を歩くのではなかろうか。

結局、すごすごと手前の盤に戻ると、最初安泰だった盤が半水没している(笑)
しかしコブさんはみぞれまじりの中、立ちこみ遠投してるし(ビビッタ)、しょうさん、オ○マさんもビクともしておりません。みんな普通にしてるからまぁ大丈夫か。。ということで、盤に乗り、ヘチを探ってみます。こっちは底は砂地メインのようですが、底はかなりがちゃがちゃしてます。


そんな中、しょうさん40超アブラコをヒット!
ホッケ狙いでコマセネット付なのですが、うねりが強すぎてどんどんコマセは対岸に流れていってる様子。
やがて予報にない雨が降り注ぎ、オ○マさんに日本酒をいただきます。肝心のホッケはロウソクが数尾。ヒネさんによると、ここのホッケは朝がよいようです。


↑今シーズンから使ってる防寒着。新品のスーツに容赦なく雪・雨・波しぶき。。

みなポツポツと釣ってらっしゃいますが、私は釣れる気がしない(笑)。
なにせ根がかりの連続でリール1個はラインを使い果たしました!
ヘロヘロ~(T△T)
根気がなくなり、ついにしょうさんの車内
に撤退!!

車につくなり土砂降りとなり、みなさん一旦食堂前に帰還しました。
そんな中、ヒネさんは47cmカジカをGET!日本海でこのサイズは初めて見たかも。。

今日はボーズもあるかな~~
どうすっぺ。。。


後編へ続く!

画像が全然ないのは、念仏トンネル近辺での撮影が怖かったから、というのは本当です。かなり信心深いもので(爆)・・。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re:強風のちホッケ猛爆・前編(11/20)  

こんばんは~
念仏トンネルって怖い所だとは知りませんでした!憑依されやすいオ○マ君が普通に釣りしてたので近くにあの世の人はいなかったと思います^^
次回も楽しみにしてます。

2006/11/20 (Mon) 23:08 | しょう6824 #79D/WHSg | URL | 編集
Re[1]:強風のちホッケ猛爆・前編(11/20)  

>しょう6824さん
>こんばんは~
>念仏トンネルって怖い所だとは知りませんでした!憑依されやすいオ○マ君が普通に釣りしてたので近くにあの世の人はいなかったと思います^^
>次回も楽しみにしてます。
-----
いやいや、あそこはまだ入り口ですから。。
最奥地はそれはそれはおっとろしい雰囲気と見ましたよ。ルアーもやれそうな釣り場あれば釣りバスにも乗ってみたいっすよ~@ @

2006/11/21 (Tue) 00:00 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する