岩内おかっぱり・良型ソイがまだ釣れる

なななんと今年初の釣り記事!は寄稿いただきますた。

 

【OTOさん情報】

-----------------------------------------------------

数日前


現着21:15、新月後2日目、天候曇りほぼ無風


先端に3人と先端から中間部まで2人展開、同グループらしい。


仕方がないので先端から150m程の中間部でやって見る。


シンカー1/4パルスワーム・レッド→反応ない


シンカー1/4ガルプスウィングミノー・パンプキンシード→反応ない


先週は、潮回りが悪く結構な風雨で集中力も続かない中、25cm前後3匹と寂しい思いをしたので週こそ何とかしたい。

ところが反応がない、ここも大分場荒れしてきたし、とうとういなくなった?


そのうち先端グループも1人欠け2人欠けと、ここに見切りをつけ次のポイント移動を開始した模様。

ぽっかり空いた先端に移動して仕切り直し。しかし劇的展開は難しそう。


最初の1匹目は20cm切ってる、図る気もしない。リリース


でも釣りに関しては粘りが身上(移動は面倒だし)、先客は全員去ってしまいとうとう防波堤上は自分一人。23:30、あずましい。。。


0:00、ようやく1匹目27cm、魚信が小さい食欲不振のクロゾイを執念で釣り上げた。いたんでしょ。。


1:00、2匹目30cm、これはガツッときましたね。久しぶりにガッツのあるやつで楽しい!


2:00、疲れてきたのか何度か根掛かり、シンカー3/16に下げてみる。
これが大当たり。(何となくなので、ラッキーなだけ。。)


2:20まで立て続けに6匹、4匹が30cmアップ、最大は34cm


2:45魚信遠くなったし撤収。30cmアップ5匹だけテイクアウトさせていただきほかは釈放。帯カメラで撮ったけど暗くてだめ、帰ってからキッチンでメジャーあてて撮影。


おや?1匹だけ30cm切ってる。。何で?スカリから出してテイクアウトセレクションした時、取り違えたんだな。。(俺らしい)

と、いうわけだ。

p.jpg

------------------------------------------------

7月後半というのに岩内でまだソイ釣り成立するとは。(でも実はヒラメ狙いだったとみたっ!)



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する