苫小牧一本防波堤・デカソイ迫撃戦

今年になって良型のソイを釣ってないということで、過去の記憶からココ苫小牧へ足を運んだ。

周りはウキ釣り師が10名ほど。かなり遅い時間から来る人が多い。ここは風に弱い場所なんだが、いまや渡航不能な伝説の沖防波堤が視野にはいるだけに、一発の破壊力はある(と信じている)。

最初はRFB610Mでスタートしたものの、ヘチは無反応。ここでシーバスロッドに持ち替え。

1ozジグヘッドにダイワソニックアーム:グローでド遠投スイミング。約1時間の静寂の後、見事目的達成。

img9144c618n0w33g.jpeg


38cmのソイを揚陸完了。

img61743c4diyuh3w.jpeg


満足して帰路を急ぐのであった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する