風強く 厚賀漁港

どこの予報も強風マークばかりのところだが、最近海に行けていない。
ちょうど日高門別方面でタカノハ狙いたいという誘いに乗り、厚賀漁港へ。

風が予想以上に強く、一番外の防波堤でも波被りしている。
一つ奥の節婦漁港の内防波堤での開始とする。
003.jpg

砂地なので根がかりすることもなく、久しぶりの9フィートのロッドを追い風向かい風構わず打ち込むが、生体反応なし。
細い胸壁上でときたま風に体をあおられる始末で、また厚賀に戻る。

内防波堤の先には釣り人がいるが忙しそうではない。
安全そうなテトラに乗り広範囲に探るも、一向にあたりはない。

今日は社交活動と割り切ってさっさと撤収した。
帰り際にいちおう浜厚真に行くも状況に大きな変化は見られずだった。


---------

翌日は淡水。あいかわらず風は強めだ。気になっていたいくつかのポイントを集中下見をした。

005.jpg

007.jpg

009.jpg

DSC_0052.jpg

この他にも移動し実際に何か所でキャストしてみた。
収穫としては、はじめてフロッグでバイトがあったこと、ライギョを見たこと。
枝か流木?のようなものが動いたらニュルッと・・。かなり大型と思うがこれはルアーに見向きもしなかった。



しかしいろんなポイントがあるものだ、ちょっと行けるけど行きたくない場所もあるが・・。
日中まわると、ヘラブナ師やブッコミの人が結構いたり、ゴミや吸い殻があったりで、
どんなところにも人が入っているものだと妙に感心してしまった。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する