着水ガボッ!

めっきり夜は寒くなってきたが、金曜夜は蒸していた。
長袖にレインジャケットだと暑いほどで、夜も20度以上の気温だった。

ムワッとしたまとわりつく空気の中、カップルアーをキャストし続けるも、意外にも反応が薄い。
周りでは・・バシャ!・・・ガボッ!と水面を割る音が続いているが、ルアーにはどうにもバイトがない。

オープンなエリアは諦めて、樹木の下あたりに投げると、着水と同時に水面が「ガボッ!」と割れる!
釣りしているのだから当然バイトを期待してるのだけども、毎度毎度ビクッ!とする。

これまで着水即バイトは乗ったことがなかったが、いきなりズシッと重みが伝わる。

SANY0193.jpg

ハリがかり浅そうなので素早く寄せ、草地にあげて程なくフックアウト。

SANY0194.jpg
実測47cm、キャタピーにて。
キャスト距離分、おおいに楽しませてもらった。
着水同時バイトがフッキングするか否かは、運もありそう。

今週の釣果は以上・・・です。


もう本当、鯰は終盤。
しかし、ルアーいじりは癖になる面白さ。
SANY0197.jpg

SANY0199.jpg

カップ偏重になっているけど、今後はバリエーション増やしたい。


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する