豊平川チャリンコ釣り

9/28

前日(前記事)のモヤモヤ感を残した日曜日。
今日は街中も風もあまり無く釣り日和のよう。
とはいえ遠出はできず、直近に迫った人間ドック対策を付け焼刃でやることにした。

豊平川河川敷を右岸左岸問わず力尽きるまで走る!
しかし正直歩く走るのみだと飽きてしまい時間を使えないタチなのだ。
そこで、遠めの場所まで自転車で行き、釣りをして帰ってくることにした。
これで何時間か執念をもって漕げる。

道具はなんでもよかったが、よくわからないので、ひさしぶりにエサ釣りすることにして、単に投げたいという理由でベイトタックルにした。マムートのバックパックに一式入れると、まあ意外に重い。

そんなこんなで出かけると、秋本番、河川敷はどこもにぎわっている。
ところどころ、フライの練習と思われる人達も。子供も混じってやっている。豊平川はフライがいいとは聞いたことはあるな。
サケも跳ねが見えるらしい。河口一帯は規制だが川自体はOKなのね。いちおう、道庁が出している「フィッシングルール2014」は見てきた。

005_20140928232437bb7.jpg
自転車といっても、もちろんロードレーサーなどではなくママチャリの一種なので、そんなにスピードは出ない。
車では簡単に着く距離でもけっこうしんどい。しんどさを求めてやってることではあるが・・。


いつもと違うことをすると、竿を振るにも何処でやるか、なかなか決まらない。
最初の一番遠方の目的地では、泥が岸壁(があるのです)まで来ているし、川の奥には仕切りがされているしアレなのも来てで全く釣りにならず。

何か所目かの、まあまああずましい場所に腰を据え、エサ釣り開始。ブラーで十分と思ったが持ってきてないのでスプーンにつけてみる。
もちろん?反応もなく・・・と思ったら小さいアタリがある。
これはあの赤々しいウグイかな、これなら釣れるかもしれない、など勝手に想像していると、なんていうかな、「ベローン」としたアタリが。

ウグイと思って寄せると、これが全然引かない。
足元まで来ると、白い?!


SANY0006.jpg
すっかり存在を忘れていたこいつでした。
豊平川にいるのは聞いたことはあったが実際見るとなんだか妙な気分だ。

SANY0007.jpg
カワガレイ(ヌマガレイ)はこの表部分がなんとも気色が悪いのですね。
投げ釣りやってたときはよく釣っていたが、超ひさしぶりに釣った。
河口~港あたりのは食べてもグッドらしいが、若干ドブくささすらある川では食べる気は全くしなかった。

とんでもないオーバースペックの道具での外道。いや、今日は本命がなにかすら決めてなかったので外道でもないか?


ぼんずと決め込んでいたので不思議な達成感をもち、意気揚々と帰路のペダルを漕ぐのであった。
いや、途中で押した。押しました。

本日の総走行距離=およそ25km

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

おはようございます!

30日に会社に健康診断の結果がきました! 判定C3 3か月観察が 血圧 と中性脂肪 あとは全部Aでした!! やっぱり1週間ビール飲まずに、、、作戦成功、、、、!!笑 バンバン晩酌~っ!!
まさおもカワガレイ大嫌いです!   キモクで触れません!
またよろしくです!!

2014/10/01 (Wed) 05:53 | 小樽のまさお #- | URL | 編集

小樽のまさおさん!健康じゃ~ないですか^_^
カワガレイはソウハチに少し似て・・るけどやっぱりなんか気色悪いですよね~~
わたしのブリとかかっこいい魚、釣ってみたい(笑)

2014/10/01 (Wed) 21:39 | やっちゃん76 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する