キャタピーのカップ交換


釣りには行っててボウズでもないものの、諸事情もあり、ひさびさのナマズ釣りネタ。

トップルアーでのナマズ釣りはすっかりオフシーズンとなっているが、傷んだ道具のメンテ時期でもある。
スミスのキャタピー・クリッカーはなかなかの実績を挙げたが、カップのメッキ剥がれや変形が起きてしまった。
純正の変えカップ単体ではどうも販売していないため、このテのカップルアーのはしりであるジッターバグ用のカップを移植できないかと買ってみた(2個入り)。

SANY0214_20141118221758e2f.jpg
右が純正カップを外したもの。やはりジッター用とは穴2つの位置が微妙に違う。

SANY0218_2014111822175933e.jpg
1つの穴はキャタピーに合わせ、もう一つはキリを使って多少ずらして装着したところ、問題ない見栄えになった。
付けてみて改めてわかったが、このカップはルアーの向きと微妙にズラしてあるのがミソになっている。
最初キャタピーを手に取ってまじまじと見たときは歪んでいると感じたが、この歪みが誘う動きとなっているのだと思う。

SANY0216_2014111822180070d.jpg
全体はこんな感じになる。
メッキ仕様でなくなったことでナマズの反応がどう変わるのか、変わらないのか?
確認できるのは来シーズン、また来年も安心して釣りができる環境であることを自分に祈る。


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する