秋なまず 乗らず悶える トップルアー

去年は8月も活動していたのですが、今年は最初から釣り休みと決めて1か月ほどインドアしておりました。
一か月ぶりに9月5日に止水エリアでナマズ釣りに出かけてみましたが、夜の水辺はやはり不気味。

トップルアーの反応は思っていたよりもありますが、一定のエリアだけです。
ルアーがひっかかり、外すために水に手を浸すと、おや??
ぬるま湯なみに暖かい。


DSC_0003.jpg

どうやら排水の影響のようですが、この恩恵にあずかり、1尾仕留めました。
測りませんでしたが40cm前後でしょう。



4~5回あったバイトのうち、最も控えめなバイトが針がかりした感じです。
しかし唯一はっきりと針にあたった感触があったバイトでもありました。
針にあたらないバイト(主にルアー後方10~15cmあたり)はいくら反応あっても、どうしようもないですね。


しばしの間、小説やゲーム、海外DVDなどで時間をつぶしていました。
なかでもゾンビパニックモノである「THE WALKING DEAD」(ウォーキングデッド)をシーズン5まで集中的に観てました。
夜の森の中や廃屋を彷徨いつつゾンビに襲われ続けるシーンの連続で、視聴後には、ただでさえ薄気味悪い淡水の夜釣りがさらにハートにくる(心臓への直接負担的な意味で)シリーズとしてイチオシです。
2jp4.jpg
なお、ストーリーが進むにつれ、「人間が一番怖い」ということになっていくのですが、釣り人にとってみても、実際その通りかもしれませんね。



例年のごとく私は鮭釣りはナシの方向ですので、シルバーウィークに釧路に行こうとしている程度で、まだまだアウトドアは準オフシ-ズンが続く見込みです。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 淡水

コメント

初めまして

初めまして。ブログ村から来ました。

9月でもナマズの反応は有るんですね。来年はチャレンジしてみたいと思っています。
またお邪魔します^^

2015/09/23 (Wed) 15:05 | タクノ #JnoDGgPo | URL | 編集
Re: 初めまして

タクノさん、はじめまして!

昨年も9月上旬までは釣れました、トップルアーでなければまだ釣れると思います。
トップだと秋に最重要なのはやはり水温ですね、
温かい水が流れ込むところでないとなかなか厳しいです。

またよろしくです!



2015/09/23 (Wed) 21:41 | やっちゃん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する