近くて遠いブリ

先の週末、釣友S氏より、毎週ブリが釣れているとの話があり、あまり行かない西積丹の磯へ!


着いたのは未明でしたが、かなり早い時間からS氏の大先輩2名と共に磯に降りているとのこと。

えっちらおっちら合流、盤上なかなか狭いです。

にしても、ショアブリは道具も持っていないし、やろうとしたことのない釣りです。
手持ちのロッドの最大負荷は42g。


今シーズンは雨が多いですが、この日は雨風なし、凪という条件。
慣れぬジャーキングをしてみますが、周囲も反応のない時間が過ぎていく。


S氏はさすが3週目、でかいポッパーなんかも投げています・・・
と、やや離れたS氏からヒットの声!


as1-crop.jpg


小型ですが、顔を見れました。
ナマズもそうだけど、これトップで釣るのやりとりも楽しいだろうな~。
磯でのタモ入れは難儀そうでした。


てなことでボウズ。
あまり沿岸にブリまわっていない数日だったみたいです。
魚運を貯めたとはいわない、全くの門外漢だったのだから必然かな。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する