ついにガンダムを作る 21stCENTURY REAL TYPE Ver.

釣りはしばらく行けず、更新もおろそかになってました。
というのも、つい先日、我が家に子供が産まれました!
そんな事情で、今年は遠出も釣行回数自体も少なめなのでした。
しばらくは子育ての日々となります。
ヨメさん入院中につき、夜は独り身、テレビも見ないのでプラモなんぞを作ったりで絶賛インドア中です。

----------

今回のは、なかなか買う気のしなかった連邦の白い悪魔、ガンダム1/144です。
どうも脳裏に刷り込まれたくらいガンダムは見てきたので、立体物を作る気がしなかったのですが、カラーバリエのリアルタイプ版なるものが出ていたので作ってみました。乳幼児がもうすぐ家に来るので塗装はなしでパチ組みです。



HGUC 1/144 ガンダム(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)が商品名です。

08281.jpg
千円以下の通常版からするとお高い1,296円(税込)で、プレバンのみの販売です。
中身は通常版の説明書に付属してシールの説明書が追加されます。


08282.jpg
作りは洗練されており、誰でも難なく組める一品。

08283.jpg
シールドは背中にマウント可能。

08284.jpg
バズーカも腰裏にマウント可能。

08285.jpg
後ろ姿はこんな感じ。

08286.jpg
アクションベース1で飾ると、黒っぽいからかちょい悪そう。

08287.jpg
可動域はめちゃくちゃ広いですが、あまり動かすこともなく。

08288.jpg
オリジン版シャアザクと並べてみる。シャアザクも千円以下だけど、かなりいいオブジェだなあ。

08289.jpg
同じ1/144のMk2よりちょい小さめ、ジオン系はだいたいガンダムよりデカいです。後ろの1/100と比べると迫力はさすがにない。

あと2つ、大きめのやつを積んでいるので、子を寝かしつけたら作っていきます。
釣りもまぁ落ち着いたらフラフラと行くことにはなると思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する