今年初釣行 魚運は貯まっていたらしい

プラモ作ったり引っ越したりしているうちに、もう5月も後半、釣り道具は引っ越し時の荷物状態から全く触ってもいませんでした。
最後に釣りにいったのいつだっけ?
ってガチのマジでブログの前記事10月後半だった。。

が、代休なんかで子ども連れて実家に2泊3日と、初釣行のチャンス到来、釣具一式積み込んで、室蘭に朝まずめに行きました。

昨年今年は週休が変則なので、平日釣行となるわけですが、けっこうどこも釣り人いるもんです。
サクラ狙いの人のほか、カレイの人もおりました。
しかしまだ肌寒いですね、春も釣りしてないので着込み塩梅が薄めというブランクにありがちなしでかしです。


まったくのひさしぶりで魚をかける感触もなく、ぼんずも覚悟してましたが、ワンナンプシャッドで今年一尾目。

お~、やっぱりごくごく普通のクロソイだな。


DSCF2245.jpg
ガヤも混じりつつ、ちょっといい型のが来て20cm後半。


とりあえず魚の顔をみれて一安心。
ま~車から歩いて数分の港のおかっぱりの釣りなんでこんなもんでしょ・・、



と夜明け目前に気楽にキャストを続けていると、
型物の手ごたえ!しかし感覚を失っているのでサイズ感がまるで読めない。


ロッドはこれまで本来の用途であるサーフでまるで使ってないので書いたこともなかったが3年目突入のシマノNESSAで、さすがに根魚にパワー負けすることなく浮かせると、

おやマゾイだわ!

DSCF2247.jpg
ちょいズレてしまったけど44cmのマゾイでした。
ワームはここではまだちょい早いと思いつつもロッドと共にヒラメ意識なのがバレバレな鮃狂ダックフィンシャッド3.5インチ。


この後はガヤ一匹しかでず、サクラ狙い(ヒラメ狙い?)で賑わう未明には撤収しました。
今回は間隔が空きすぎててビギナーズ状態だったんで、ビギナーズラックだな!


今年は何回釣り行けるかな?
うちの0歳児(の母)に応相談。。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する