FC2ブログ

プラモ作成 HG THEORIGIN 高機動型ザクIIオルテガ専用機

やっちゃん

エアブラシ環境をちょっとづつ復活させつつあり、またプラモデルにいそしみ始めています。
また、どうにもうまく撮影できない問題も解消もされず、プラモ記事が億劫になってましたが、商売でもないしまあええか。。ということでボチボチ書いていきます。

いちおう釣りのブログなので、プラモとかの記事は更新日時を古く登録することにしてます。

三連星3
いきなり組みあがってますが、黒い三連星の馬鹿ぢから担当とおぼしきオルテガ機、オリジン版のでかい斧が気になって買ってました。
ほぼ素組みで一部部分塗装。バーニアやパイプ、斧はエアブラシ、特徴である足の赤~白の部分は筆塗りです。
パーツはそのまんま、目のみハイキューパーツに換装。



三連星1
パッケージにある構図。
斧を持たせるバランスの都合上、なかなかキマりませんな。

三連星2
よっこらせって感じ。

三連星4
後ろから。
光の返しがかなりあるな・・。これはトップコートもまだしてない状態です。
トップコート~ウォッシングorシャドウ吹きはする予定ですがいつになるやら。

三連星5
右後ろから・シールドのシールは昔から考えると感涙ものです。

三連星6
足まわりのアップ。
バーニア上の黒い部分がシール対応だったので、マッキーで塗ってます。油性ペンの万能度は高い。

三連星7
斧はピカピカじゃなく鈍い感じにしたかったので磨きません。

今回はじめてまっとうに撮影しようと試み、手持ちのものをかき集めて撮りました。
照明はぜんぶ釣り道具で、背景はヨメから余りでもらった折れた画用紙。
どうしても光量が不足していて影が出来てしまいますが、撮影は妥協し続けることになりそうです。

関連記事
スポンサーサイト
Posted byやっちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply