日公VS阪神

6月6日火曜日、新庄のパフォーマンス予告日ということで、
チケットを特価で入手しいざ球場へ。

ただし話題の演出はテレビで見たんだケドね。自分的にはイマイチだったかも。

この試合、あわやダルにノーノー喰らいそうだったのだけど、阪神ファン20年、高校野球ファン10年の俺としてはなんとも時代を感じさせてくれる試合だった。

まず、イガワにかつての輝きを感じられなかったこと(それでも充分良いデキだったよ
イガー!)

そしてあのトーホグのガラスのエース、ダルが完璧な制球でスキをみせずに我がタイガースをねじ伏せたこと。シンジョイがハムの選手なのはさすがに馴染んだな。新亀フィーバーの時は下敷きまで買ってしまったのだが遠い過去だ。とにかく歯が白い。。

この試合、阪神の試合を見に行って初めて、相手ファンが阪神応援席側に混じっていた。いまだかつて北海道で阪神ファンより相手チームファンが多かったことがあろうか。
う~ん札幌の経済によい影響を与えたということでよしとするか。

ただし、超満員にしておいて客の誘導など運営が○野連並みのクオリティだったことには苦言を呈したい。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム
ブログ村
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

やっちゃん

Author:やっちゃん
楽天ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/hagotoko/から移行したものです

カウンタ