リールのインプレ

現在ルアーロッド用として4機種を使用してます。

ダイワ:カルディア2500(旧)
価格帯と軽さに注目して購入。ダイワ特有のクロスラップ機構がフロロカーボンラインと合うのか、トラブルレス。この機種は2台買った。(1台は高波にもってかれました)ラインローラー部分を留めるのがプラスネジ。現在予備役扱いだが、上記理由によりスプールのみ2個あり便利。

ダイワ:セルテート2500
カルディア2500がサケを釣った後のキャストでラインローラーが吹っ飛んでしまった(600円ほどでパーツは買えました)ため剛健な上位機種として購入。エモーショナルな巻き心地で所有感も満たしてくれる。替えスプールが欲しいが9k近くするので他の買い物優先中。

AbuGarcia:ambassadeurMorrnmSX3600sw
ヤフオクで新中古購入。かなり手間がかかるが雰囲気がよくお気に入り。swはSaltWaterだが、ベアリングはオイル仕様というだけで、放置プレイは厳禁。1ヶ月車内おきでシャフト錆による固着。長期入院(P屋さんで修理)することに。ベアリングもシマノ・ダイワの流用ができないので高くつく。王道的リールの風格か、なぜか使う気になる逸品。

AbuGarcia:ambassadeur4007LP
上記3600swの他に気兼ねせず使えるリールが欲しくナチュラムで9Kというセールで購入。まめにチェックした甲斐があった。巻き心地などは許容範囲、剛性はたいしたもの。メカニカルとマグを一つのダイヤルで調整するため、あまり好きなように設定できない。このため下位機種2005LPとは実は別物、ザクとグフの関係です。まさに量産型。

プラノ製リールケース。これに入れてると何ほど大事なモノ入れてんのよ・・と言われる。

はっきりいって呆れられます。。



関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ: 釣具

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する