室蘭南防波堤船渡 アブラコ40、41、51、53cm!?

今回は噴火湾の東端・室蘭港「つりぶねや」での船渡し。先週大会が開催された防波堤に行ってきました。午前3時に各自目的の防波堤に。大型船で快適です。

とりあえず噴火湾で実績のあるパルスワーム黒金でランガン。・・してる内に日が昇る。ノーバイト。ウ~ム明るくなってきてよく見るとエ○ギ○のワームが防波堤に散乱しております。上手い人はきっとこういうことはすまい、とか思いつつ、ヘチ探りに精を出す。ここでアブラコの巣(?)を発見! 


ボトムにつくかつかないかのうちにヒット!細いがいきなり40cm。


続いて25cm。活性がこの一点だけ高い!ジグヘッドはNisimaJig1/2。
ここで強烈なバイト!直後にラインブレイク。。。

活性は依然高く、めでたく玉網も初出場~(41cm)!
今日はアホほど釣れそう。。をっ、またも絞り込まれるアタリ!
しかしまたラインブレイク。6ポンドとはいえ簡単に切られすぎじゃね?
てことでベイトタックルに。ワームはパルス黒金が切れてしまったので、グラスミノーLに。
クッ、またギュイ~ンとバイト、水面まで見えた、デカッ!しかししかし、主導権をアブラコにもっていかれ、足元のヘチに急速潜行、プチッ・・えっっ!?

しばし放心・・・・なんと今日3回も大型を逃がしたよ。。よく見るとヘチには鋭いカラス貝がビッチリ。こいつに擦れているのかな。速攻で浮かせるヘビーロッドの必要性を初めて感じました。

これだけチャンスを逃がすと釣りの神も味方してくれません、この後ウソのようにアタリが遠のきます。

この後、今回同行したカイジさんが、超デカアブ2匹(51cm!、53cm!!)を5分間で釣るという神業を達成し、驚きと興奮のうちに釣行を終わるのでした。
(その後数時間、睡魔と暑さとノーバイトでフラフラに・・・)

迎えの船には「かに御殿」が来ました(笑)
いや、「つりぶねや」はサービスもしっかりしていて好感度大ですよ!

 



 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re:室蘭南防波堤船渡 アブラコ40、41、51、53cm!?(06/18)  

お疲れでした。タモ入れありがとう。今度は夜に渡ってみたいね。
昨日はあまり気にならなかったけど、「かに御殿」って船の名前なのか???
せっかくなのでトラックバック(初挑戦)&リンクさせてもらいますね。

2006/06/19 (Mon) 21:19 | カイジ #79D/WHSg | URL | 編集
Re[1]:室蘭南防波堤船渡 アブラコ40、41、51、53cm!?(06/18)  

カイジさん

>昨日はあまり気にならなかったけど、「かに御殿」って船の名前なのか???
別に名前はあるみたいですよ。
今日、沖堤の水深を調べたら、例の炸裂ポイントはやはりかけ上がり状になってたみたいでした。

2006/06/19 (Mon) 21:23 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する