室蘭探訪および大黒島観測

11/3(金)

室蘭には上記のような壮大なプロジェクトがあるという。

恐ろしい・・。神をも恐れぬ所業である。

実現の暁には、大黒島周辺の船渡しが不要な時代がくるのだ。
もし完成すれば、完全釣り禁止の、市民の憩いの観光名所になってしまう
可能性も捨てきれない。このような計画は断固粉砕せねばならない。
今回、このプロジェクトの費用対効果並びに安全性を検証するという名目で、
本紙取材班は室蘭に歩を進めた。


室蘭市は、上記プロジェクトの他、追直漁港にて、
海洋栽培が可能な「Mランド」を建設中とのこと。
上の写真はその全貌を掴むべく、
本誌特派員が秘密裏に追直漁港を撮影した1枚である。

お、恐ろしい・・。
聞けば、海水浴場も隣接させることにより、敷地内を公園とするという。釣り人にとって正に地獄と化すような計画である。



取材班はこのような現実に目を背けることなく、
エンルムマリーナにて「市の魚」クロソイの捕獲調査を単独にて決行した。
栄養不足のためか、痩せている。
室蘭市の大きなクロソイは養殖場である追直漁港に隠蔽したとでもいうのだろうか。


追直漁港へ正面から乗り込むことは回避し、
近郊のイタンキ漁港のクロソイを捕獲する。
やや大振りになったが、「11月」という条件を織り込むと、
まだ室蘭市は大型を隠しているといわざるを得ない。
デカソイの出し渋りに、怒りを禁じえない本紙取材班。
意を決して、「水中トンネル」構想の爆心地・大黒島へ上陸することを誓った。


11/4(土)


間近で見る大黒島。取材班は本紙の他、全道から精鋭が集結し、
室蘭市に立ち向かうゴレンジャーとしてドリームチームが結成された。



な、なんだこのUMA(未確認生物)は。
もしや深刻なバイオハザードにより、
すでに特異な生物が生息しはじめたとでも言うのか!


本来の住民であるアブラコがこんなに小さく突然変異を起こしている!
突然変異=巨大化とSFでは相場が決まっているというのに、誠に掟破りも甚だしい!デカアブラコをどこに隠蔽したのか!

そのような怒りの中、唯一SHINCO氏がデカアブラコを量産する!
恐るべき腕前。まさか室蘭市のエージェントと内通しているのか!
いや、そんな氏にも魔の手が忍び寄る!
だがそれにへこたれない
SHINCO氏!
存亡をかけた攻防が繰り広げられる。
詳しくは「双子のMICCHI-s」にて近日掲載!




このUMA、他紙精鋭諸君は「トウベツカジカ」「ケムシカジカ」と呼称していた。
鳴き声を発する誠に奇怪な生物だ!






11月というのに、日が昇ってからはうだるような暑さ。
この異常気象ももしやプロジェクトの一環なのか!
この海域だけ、まだ初秋の陽気と化しているとでも言うのか!

今回の室蘭探査はひとまず終漁とする。
だが、今後、年内は目が離せない緊迫した状況が続く。
室蘭市が隠蔽したデカアブは水温の低下に乗じて放たれるのだ!
我々はその瞬間を捉えるべく、鋭意調査計画を練る所存である!


*本記事の画像・登場人物以外はフィクションです。
釣行記は、当ブログにリンク中の、
サラリーマンZさんの「北海道フィッシングフロンティア」
SHINCOさんの「双子のMICCHI-s」
カイジさんの「安全釣行祈願」
をご覧くださいね!

*追記
・大黒島の計画は「構想」のままだと思われます。

・追直漁港は現在工事中です。画像を撮った位置は、
 「マスイチ浜」(崖下の素敵な入り江)からの眺めです。

・管理人は「室蘭市」に悪意ある者ではございません。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした  

ボ○○続きで貯めた魚運がまだ残っていたようです。44アブを釣ったのは、実は初めてなのですよ(^-^)
(褒めていただいて嬉しいですが)
腕前だなんて、とんでもないですよ(^-^;

でも、釣っている人のやり方を目で盗むのは大切だと本当に思いましたよ
だって、真似したら釣れるんです
今回も運がよかったです
やっちゃん、また行きましょう(^-^)
ありがとうございました<(_ _)>

2006/11/05 (Sun) 20:47 | SHINCO #79D/WHSg | URL | 編集
Re:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

室蘭に数年住んでいた事がありましたが、そんな構想があったとは…(ー△ー;)エッ、マジ?!!!
追直漁港も漁港近くに大きなプレハブが建っていて何が始まるのかな~なんて思っていたんですが、そんなことになっていたとは…
頑張れゴレンジャーーーッ!悪の企みを阻止してくれーーーっ!(笑)

2006/11/05 (Sun) 21:11 | ヒネクレ者 #79D/WHSg | URL | 編集
更新楽しみにしてました。  

結構、物語に懲りましたね(笑)
地域住民として室蘭の計画辺りから入るとは
感心しました。私も追直漁港の計画何かで読んだな。

でもとにかく暑かったですね。ホント半そでで良かったもんね。
巨大アブツアーもあと1回ぐらい計画したいとこだけどね。

2006/11/05 (Sun) 21:51 | サラリーマンZ #79D/WHSg | URL | 編集
Re:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

こんばんは~
トウベツカジカはキモイですね!毒ありそうで触れないです~室蘭にもいるんですね。

2006/11/05 (Sun) 22:01 | しょう6824 #79D/WHSg | URL | 編集
Re[1]:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

本調査隊に参加できず残念です(笑)
物語面白すぎですが、そのプロジェクトはマジなんですかね!?釣りを観光資源として活用する方法をみいだしてほしいっすねー

うーんゴレンジャーは決まってしまったからは私はなにキャラで参加しようかな?(笑)

2006/11/05 (Sun) 23:10 | tukatuka #79D/WHSg | URL | 編集
Re:お疲れ様でした(11/04)  

>SHINCOさん
本日、複合プリンターを購入し、さっそく例の画像がブロマイドになりました!(爆)色数や肌色の感じを確認したくて、最適だったのですよー。

うまい方のやり方を参考にするのは大切ですよね、いろんな方と釣りをすると、絶対にいろんな発見があります。なんで、どんどん一緒に遊びたいです。アメ漁で早速、いただいたワーム買っちゃいました(笑)。今回は新調したロッドのキャスト・アワセのタイミングが掴めず、試行錯誤の釣行でしたわ~。

2006/11/05 (Sun) 23:29 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集
Re[1]:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

>ヒネクレ者さん
元室蘭人ですもんね!記事はちょっと遊び過ぎてしまいました、反省・・。

追直は本当に海浜公園化します。漁港地区はそのまんま残してくれるとは思うのですが、ちょっと心配です。
大黒島は道の駅の2階で掲示してましたけど、無理だと思うのでご安心ください(笑)だって、海底が汚すぎるし、漁の定置網の邪魔ですもん。金もないはずだ!

2006/11/05 (Sun) 23:33 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集
Re:更新楽しみにしてました。(11/04)  

>サラリーマンZさん
今回の文章のノリは、懐かしき「川口探検隊」と、Zさんが使われる「市長(または町長)でてこ~い!」or「責任者よんで来い!」のインスパイア、いやオマージュです!

当日、暑かったのですが、すでに日焼けがヒドくて、肌を露出させないようにしてまして、あせもが出来そうでしたよ~。

年内にツアー企画があればまたよろしくお願いします!当方、酒はほぼ飲めないので、釣りで(笑)
今シーズン、楽しく遊ばさせていただいて感謝しきれないっす!


2006/11/05 (Sun) 23:41 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集
Re[1]:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

>しょう6824さん
このカジカはイソカジカよりも歯が凶悪ですね~、ノコギリのような歯に万力のようなアゴの力・・。
今週は釣りはお休みでしたか?そろそろご一緒したいです。
苫小牧方面は、ちょっと状況が変わりやす過ぎる面がありますので、どこがいいですかね~。やれる時間数にもよりますしね。

2006/11/05 (Sun) 23:43 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集
Re[2]:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

>tukatukaさん
携帯の電池切れの恐れがあり、中途になっちゃってすみませんでした!最高の画像を送っていただき、戦意は向上したのですが、いかんせん実力が伴わず・・。
創作物語編になったのは、めぼしい魚が出なかったからなのは。。。。。バレバレだ!です(笑)

まじめなハナシ、釣人は現状あまりお金落とさないですから、締め出されても不思議はないかも。マリーナ周辺なんて、護岸は全部、無意味に「立入禁止」なんですよ。フェンスとかじゃなくて、言い訳的な感じで。本当にライセンス制とか入漁料制度とか、10年以内に話題になりそう。どこかでこの手法がブレイクして確立しちゃうと追随しまくりなのが我が国の気質といいますか。。

2006/11/05 (Sun) 23:52 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集
Re[3]:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

やっちゃん76さん>
確かに釣り人の落とすマネーは、少ないといわざるえないのかもしれませんね^^;
お食事・コンビニ・ガソリン代くらいでしょうから。。。場所のライセンス制のいつかあるかもしれませんね!ただ年1・2回のファミリーフィッシングの人たちまで、釣りだができない状況にだけはなってほしくないですね^^;
港の整備費と海洋資源の養殖事業にだったら多少お金払ってもいいかなぁって思いますけど、なんか冒険要素がなくなってしまいますよねー
ただ、釣り対する規制があまりないのは、先進国では日本くらいっすかね?まぁ結論は出ないですけど、今以上にみんなが楽しめるようになればいいっすね!

2006/11/06 (Mon) 10:21 | tukatuka #79D/WHSg | URL | 編集
Re:室蘭探訪および大黒島観測  

〉tukaさん
日本は農耕民族社会、アングロサクソン系は狩猟民族社会なんてくくられ方しますけど、釣り人口からして、そうは言い切れないですよね。貝塚から骨製の釣り針が出てくるのだから、海辺の祖先は狩猟メイン。現在、釣りは誰でもやれる、ちょっとアウトロー的要素のある遊びだと思います。
欧米だと鹿狩りと同列というか、貴族の遊びの名残があり、だからこそゲームとしての不文律が保たれやすいのかも。マナー違反は紳士の遊びでない、みたいな。
もちろん良し悪しはないですし。釣りが誰しも身近すぎて、政治的にはもの言わぬ巨大無党派層なんすよね。ロビイング活動のためにアングラーが集結しないでしょう(笑)
ナニ言いたいか不明な長文になった(*_*)
「皆にとって良い釣りをいつまでも」聞いたことあるフレーズでお茶を濁します!

2006/11/06 (Mon) 12:49 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集
Re:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

こんばんわ~
お疲れ様でした!とっても面白い記事です,!!
最初SF小説かと思いましたよ~

2006/11/06 (Mon) 20:37 | 村雅 #79D/WHSg | URL | 編集
Re[1]:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

>村雅さん
>こんばんわ~
>お疲れ様でした!とっても面白い記事です,!!
>最初SF小説かと思いましたよ~
-----
そう言っていただけると、ほっとします。やり過ぎの感がありますから。。
素材(釣った魚)が良ければ記事の調理は不要なのですが(笑)

2006/11/06 (Mon) 20:41 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集
Re:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

まじのUMAじゃないですか!!
此方でコイツが釣れたら大騒ぎですよ!!

2006/11/09 (Thu) 02:55 | FAT JUN #79D/WHSg | URL | 編集
Re[1]:室蘭探訪および大黒島観測(11/04)  

>FAT JUNさん
>まじのUMAじゃないですか!!
>此方でコイツが釣れたら大騒ぎですよ!!
-----
こういうグロいのはいまい(笑)
UMAはJUNさんの記事のタイトルを見て思い出したのは、バレバレだ!

2006/11/09 (Thu) 21:28 | やっちゃん76 #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する